上演台本『弁護士バイロン 〜もうひとつの熱海殺人事件〜』

原作小説をベースに、鈴木区独自の解釈を織り交ぜた、
笑いながら泣ける、極上ワンシチュエーション会話劇。

笑える度 ★★★★☆
泣ける度 ★★★☆☆
胸アツ度 ★★★★★
フザケ度 ★☆☆☆☆

-STORY-
場所は「二階堂君彦法律事務所」。
事務所移転を控え、慌ただしく荷物を片付ける所属弁護士たち。
にぎやかに作業が進む中、事務所のライブラリから一冊の古びたファイルが発見される。

<1973年 熱海殺人事件>

引越し業者の到着までのヒマつぶしとして、一同は、伝説の未解決事件<熱海殺人事件>の資料をもとにした模擬裁判を開廷させる──

¥ 1,300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。